その他の教育活動

セミナー@東京大学医学部公衆衛生学実習

2013年7月29日(月)から始まる1週間、東京大学医学部のM3(5年生)の地域医療実習を担当しました。そこで北区にある梶原診療所、荒川区にある荒川生協診療所にお願いしました。8月2日(木)の午後、自分も荒川生協診療所を訪問して、学生や職員の方々に抗議しました。タイトルは、「「模擬講義:保健・医療・福祉の新しい潮流-帝京高等看護学院で教えたまんま+α」です。

帝京高等看護学院

3年総合医療論
テキストブックが指定されていますが、それをただ単に説明するのは「つまらない講義」です。IM Mentorは絶対そんなことしません、いつも3-4時限ですが、「学生を寝かすもんかあ!!!!」の意気込みでやってます。
注目は、Break slides:帝京Boysは真のイケメンで行こう!、です^^
第7章健康概念の質的変化と保健・医療の新しい潮流2012配布資料.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.3 MB

帝京高等看護学院学生フィードバック抜粋(クリックで拡大)

教育セミナー

地域医療の2つの「学」~診療所医師が大学でしようとしていること~

医学生の会で講演した時のレジュメです。1ページですが、考えを簡潔にまとめています。

地域医療の2つの「学」~診療所医師が大学でしようとしていること~

上記の会のプレゼンテーションを配布資料にしたものです。

王子生協病院研修医セミナー(2011/12/22)

研修医の先生方にPractice based researchについて話しました。